ポケットwifiが大活躍

今年1月に、今まで欠かさず購読をしていた新聞を解約しました。

 

理由は主に3つあり、ひとつはオートロックのマンションの上階に住んでいるため、玄関先まで配達してもらえないので、朝起きてすぐ新聞を読むことがなく、あまり意味がないなと感じていたことです。だいたい夕方、外出から帰る時に朝刊を持って帰宅するという、間が抜けた状態になってしまいます。

 

ふたつ目は、やはりマンションの上階から資源ゴミの日に重い新聞紙を捨てに行くのが年々億劫になってきたことです。
以前はサービスで販売店の人が玄関先まで取りに来てくれたのですが、販売店が移転してそのサービスも終わってしまいました。

 

そして3つ目は、昨年末にiPad Airを買ったこと。
ニュースだけなら無料のアプリで読めるし、iPadなら画面が大きいので老眼の主人にも楽に読めます。
下手に新聞紙を読むより楽なくらいです。
チラシについても、必要のないチラシが大量に入っていて面倒だったのが、チラシアプリで好きな店だけ見ることができ、すごく便利になりました。

 

新聞をやめるのを1番喜んでいたのは、終末の朝、新聞を取りに行かされていた子供達でした。
教育の上では、子供にも新聞を読ませた方がいいとは思いますが、他の手段でも勉強はできると割り切りました。

 

新聞をやめて困ることといえば、今のところ小学校の習字の時間に持たせる新聞が無い、ということくらいでしょうか。
今はまだやめる前の新聞を数部取ってあるので、それでしのいでいます。
足りなくなったら実家にもらえば済みますし。

 

こんな訳で、なくてはならないと思い込んでいた新聞は、なくても大丈夫、ということがわかった一か月でした。
ちなみにipadはwifi版を買いましたが外でもフル活用しています。というのも、ポケットwifiを私はもっているからです。やっぱり、3gだと高い&通信制限が怖いですから。かと言って、wifiのみだと家でしか使えません。
ポケットwifiはGMOのものをつかっていますが、biglobeのwimaxなどでも、もちろん良いと思います。